第2話・予告編、お待たせしました。

2009-02-24 Tue 22:32:17

「おくりびと」のアカデミー授賞、良かったですね。
お葬式という地味な題材での授賞が、日本映画に一石を投じ、映像文化の裾野が広がることを期待しています!
そして!すでに書いて頂いてますが、『テン恋』1話・2話が大阪アジアン映画祭の協賛企画『シネ・ドライブ2009』にて上映されます
全4話の中の2話、途中段階での参加ということで心配でもありますが、1話ごとのお話は一応完結していますし、企画を世間に知って頂くにはよい機会ではということで参加を決定しました。

まず、出来立てのホヤホヤ、第2話の予告編をご覧下さい




『シネ・ドライブ』プログラム7-A(コミュニティ・ユニット短編)http://www.planetplusone.com/cinetlive/2009/works/07.html

「テンロクの恋人」1・2話上映予定
3月10日(火)17時:中崎町・プラネット+1 http://www.planetplusone.com/
3月15日(日)15時:九条・シネヌーヴォX http://www.cinenouveau.com/index2.html
3月21日(土)11時:中崎町・プラネット+1 http://www.planetplusone.com/

料金は当日1,000円 前売3プロ2,400円 7プロ4,900円
(チケットぴあ、ファミリーマートにて!!Pコード:460−565)

いずれも小さな劇場ですが、ひとりでも沢山の方に見て頂きたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!
----------------------------------------------
また、テン恋ファミリーの参加作品も目白押しです!
テン恋の助監督、吉岡研治監督作
『焦がれる不器用な眼差し』
3月 8日(日)12時30分:中崎町・プラネット+1
3月23日(月)17時 :九条・シネヌーヴォX

さらにさらに、第2話ゲストの安藤匡史さんはその「焦がれる不器用な眼差し」 ほか、

『小谷可南子の手馴れた砂』
『ユキとカナコの昼下がり』
3/18 17:30〜 プラネットプラスワン
3/23 15:00〜 シネヌーヴォX
3/30 17:00〜 プラネットプラスワン
『ノゾミの冒険』
3/20 14:30〜 プラネットプラスワン
3/31 13:30〜 プラネットプラスワン
『たまゆら』
3/29 13:30〜 プラネットプラスワン

に、出演。
テンコの(回想中の)お母さんを演じて頂いた新宮風香さんも、

『刺繍』
3/21 14:30 プラネットプラスワン
3/24 20:30 シネヌーヴォX
4/1 13:00 プラネットプラスワン
『幸恵』
3/7 16:30 プラネットプラスワン
3/25 13:00 シネヌーヴォX
3/30 15:00 プラネットプラスワン

に出演されています。
1話・2話出演の宮脇友輔さんは

『f(t)/エフティー』
3/9 15:00 プラネットプラスワン
3/17 15:00 シネヌーヴォX
に出演されています。
-----------------------------------------------
しかし、沢山ありますね
なんでもこのイベントで100本以上の作品が上映されるとの事。まさにバトルロイヤル!であります。
その中で、ホッとひと息つける時間を提供できれば、と思っています。
皆さん、是非お越し下さい!
でもって、劇場受付にて「『テン恋』よかったわ〜」と呟いて下さい。

劇場上映決定!!3月10・15・21日

2009-02-21 Sat 09:39:32




大阪アジアン映画祭の自主制作映画上映会「シネ・ドライブ」で上映が決まりました!思いがけなく早い劇場上映です。料金は当日1,000円 前売3プロ2,400円 7プロ4,900円(チケットぴあ、ファミリーマートにて!!Pコード:460−565)




「テンロクの恋人」1・2話上映予定
3月10日(火)17時:中崎町・プラネット+1
3月15日(日)15時:九条・シネヌーヴォX 
3月21日(土)11時:中崎町・プラネット+1 

また、同時に助監督の吉岡さん監督作
「焦がれる不器用な眼差し」も下記の予定で上映予定です。ぜひ、お越しください!
3月8日(日)12時30分:中崎町・プラネット+1 
3月23日(月)17時:九条・シネヌーヴォX 

以上、よろしくお願いいたします!!

2月15日第2話特別上映!

2009-02-17 Tue 23:56:46

映画に楽曲を提供いただいている鞴座(ふいござ)さんの
ライブ「ふいごまつり」にて、特別に第2話を特別編集で
上映をさせていただきました!


会場は大阪テンロクのブックカフェ「ワイルドバンチ」。
80人以上が集って満員の大盛況!


上映前には渡辺監督と主演の宇賀さん、今回のゲスト安藤さん、高寺さんの舞台挨拶もあり、お客様の反応も好感触!


今後も3月の大阪アジアン映画祭はじめ、順次上映して行きますので、この公式ホームページでの告知をお見逃しなく!

第2話クランクアップ!そして…

2009-02-07 Sat 23:22:46

第2話『テンコ誘拐』、ついにクランク・アップしました! 

最後は宇賀さんと三風さんのシーン。
近くでキャッチボールしていた野球少年たちにも急遽手伝って貰い、楽しく全日程を終えました。
寒い中での、厳しい撮影でしたが、最後までたどり着くことが出来、ご協力頂いた皆さんには今回も感謝のひと言に尽きます!
 

hitomi,sampoo

minna

そして、この翌日にはまた、思わぬプレゼントが。
前の撮影で取材に来ていただいた、産経新聞さんに『テン恋』プロジェクトの記事が大きく取り上げられたのです。
 

産経新聞

この取材のあった日は、前回もお世話になった鰻の「天五屋」さん、洒落たダイニングの「夢灯夜」さん、浮田町を舞台にした映画『或る探偵の証明』の山口雅和監督が経営される「和み屋」さんのご協力を得て撮影されたのでした。
こうして色んな方々の支えがあっての『テン恋』プロジェクトです! これからもよろしくお願いします!
そこで!
------------------------------------------------------------------------------
大車輪の編集作業にとりかかっている、この第2話『テンコ誘拐』
公開試写が、以下のように行なわれます!  

2009.2/15(日)於 天六ブックカフェ・ワイルドバンチ
ふいごまつり vol.2
〜2月15日は「ふ・い・ご」の日
ショートムービー「テンロクの恋人(特別編)」の上映もあるでよ!  

いつも「テン恋」に素晴らしい音楽をご提供くださっている、鞴座のライブの中で、『テン恋 第2話、テンコ誘拐』の公開試写を行なわせて頂きます。
初のお披露目ですので、第1話のダイジェストも付いた特別編をお届けする予定です。
さらに今回は、関西アイリッシュミュージック界の重鎮、吉田文夫率いる「4シューズ」も共演!
一粒で三度おいしい、心地よいひと時をどうぞ。 

天六ブックカフェ・ワイルドバンチ
http://bcwildbunch.com/
TEL・FAX/06-4800-4900
大阪市北区長柄中1-4-7 公ビル1F
(各線天神橋6丁目 2番出口より、北北東に徒歩3分)

OPEN 12:30
START 13:00

当日券 3.000円
電話・FAXご予約 2.500円
-------------------------------------------------------------------------------------------

是非、お越しください!!