ナオユキさんようやった!

2011-02-11 Fri 21:50:13

R-1ぐらんぷりで、強豪スリムクラブ真栄田さん相手に大健闘!
惜しくも敗退ながら、充分に肉迫する内容でした。
判定後の清々しい表情も良かった。
どうぞ、胸をはって帰って来て下さい。
これからはとんでもなく忙しくなるでしょうが、また天六で会えるのを楽しみにしてます。
そして、また映画も出て下さい。

--------------------------
また「テン恋」英司役の山本拓平さんが、2月19・20日、吹田市江坂シアターぷらっつ江坂で上演される、
「日本演出者協会 関西ブロック主催、国際演劇交流セミナー2010 韓国特集 ヤン・ジョンウンSHOWCASE」にて、
『相思夢(サンサモン)』
に出演されます。

韓国の作・演出家ヤン・ジョンウンの観念的かつ抒情的な戯曲を、社会的ウィットに富んだ田中孝弥(清流劇場)が演出。
19日の終演後にはシンポジュウムあり。
詳しくはチラシにて。
英司とは一味ちがう山本さんを是非、ご覧下さい。

その後のテンロク情報

2011-02-03 Thu 15:00:20

●先日もお伝えしました通り『テン恋』に特別出演いただいたナオユキさんが、R―1ぐらんぷり2011でついに決勝進出を決めました。

早くもテンロクは浮き足だった空気、とのこと。
がナオユキさん、たぶんツイッターで「まだ終わってない、まだ終わってない」とつぶやいておられた。
もう勝ったかのようなお祝いも多いのでしょうが、その中にあって素晴らしい姿勢です。
関係者の高評価にも関わらず、一昨年、昨年と惜しくもベスト18(これでもすごいけど)で涙を飲んだナオユキさん、三度目の正直!
この決勝戦の模様は、2月11日(金) 19:00 〜 20:54に、関西・フジテレビ系で生放送されます。(初戦の相手は、飛ぶ鳥落とす勢いのスリムクラブ真栄田さん!負けるな!)
是非、ご声援よろしくお願いします!

※その他、テンロク・ムービー・プロジェクト周辺では以下のような活動が快調に行なわれています、です!

鞴 座さん
上映会に引き続き、ワイルドバンチさんにてライブをされます!
音楽評論家、関口義人『ジプシーを訪ねて』(岩波新書)発刊を記念して、ジプシー音楽とクロスする3ミュージシャンが集結するスペシャルイベント!
『Gipsy Crossroad in OSAKA』

2011年2月6日(日) 
会場 『Book cafe Wildbunch』

●これもお伝えしましたが、アメリカの映画祭「48hours」に出品していた、テンロク第3の男、森亮太の作品「Bloody Mari」が見事、SF部門賞を受賞しました!

応援していただいた皆さん、ありがとうございました!

●テンロクの撮影、音声などでフルに働いた柳田純一が、パナソニックの新作ムービー・カメラ、AG-AF105のテスト・ムービー(こちらから見られます)を作成。
僕も撮影に参加したのですが、あまりの画質のよさに衝撃を受けた!
何とモデルは河瀬直美監督「沙羅双樹」主演女優の兵頭祐香さん!です。

●第2話に出演いただいた安藤匡史さん、「ぼくらの映画の作り方」でお世話になった中野広之監督、七海薫子さんの参加される和歌山県「第七回孫市祭り」が3月27日に開催されます!
是非、ご観覧下さい。

テンロクは今日も元気です。